近赤外成分計 KB-270

価格 1,980,000
メーカー名 (株)ケツト科学研究所
製品URL https://www.kett.co.jp/products/kb-270/
計測対象物質 食品,鉱物,繊維,薬品,パルプ ,建材
アプリケーション 成分を非破壊で測定,成分を瞬時に測定,水分をはじめとする成分を短時間かつ非破壊で測定
説明 特性の異なる多波長の近赤外反射吸光度を用いることで、1回の測定で水分、タンパク、油分、糖質など最大で4成分までを同時に、非破壊かつ数秒で測定できる、デスクトップタイプの近赤外成分計です。従来、サンプル測定面を平滑にしたり、光源との距離調整したりすることが正確な測定のポイントでしたが、本器はガラス上に載せたサンプルの底面を測定することで、正確さが向上し、手間の低減にもつながりました。サンプルセルは付属のガラスシャーレの他、オプションのマスキングホルダを使用することで、貴重な少量サンプルでも測定が可能です。
測定方式:近赤外底面投受光反射式
分光方式:フィルター分光方式 
測定対象:食品、鉱物、繊維、薬品、パルプなど
測定時間:通常測定:7秒(設定により異なる)連続測定:0.5秒間隔
表示方法:デジタル(有機ELディスプレイ)
外部出力:USB(PC入力)、RS-232C(プリンタ出力)、LAN
電  源:AC100-240V(50/60Hz)40W
寸法質量:415(W)x370(D)x230(H)mm・12㎏