WEB分析総覧

WEB分析総覧とは WEB分析総覧の掲載案内 分析機器の手引き English JAIMA
HOME 製品分類から探す メーカー名から探す

製品情報

 WEB分析総覧HOME > (株)エス・ティ・ジャパン > 製品情報
角度可変切削ツール ”EZ-SliceIR(イージースライサー)”
価格 お問い合わせ下さい。
メーカー名 (株)エス・ティ・ジャパン
製品URL http://www.stjapan.co.jp/products/2378
計測対象物質 多層フィルム、フィルム、パウチ、繊維、カテーテル、ポリマー、ナイロン
アプリケーション フィルム切削
説明 ●新登場 角度可変切削ツール EZ-SliceIR

EZ-SliceIRは、フィルム等のサンプルを数十ミクロンの厚みでスライスするすることができる、赤外顕微鏡やラマン測定の前処理に便利なアクセサリーです。

実体顕微鏡と組み合わせて使用することで、サンプルを観察して切片をすることができます。刃の角度は可変で、90度から45度まで任意の設定が可能です。

またサンプルをセットした可変ステージは水平方向に0度から10度まで角度変更することができます。この角度を変更することで、サンプルを斜めに切削することができるため、場所による厚さを変えた切片を作成できます。限りなく薄い部分の頂点を観察することも可能です。これにより、多層フィルムなどのサンプルを顕微IRでそのまま透過測定することも可能です。

専用にデザインされた特殊な丸刃を採用し、切削断面を潰すことがなく、綺麗な断面の切片を作成でき、良好な観察を可能としています。また、丸刃のため、刃のキレが悪くなれば、回転させて未使用部分を利用することが出来るため効率的です。

●顕微サンプリングツール”EZ-PickIII(イージーピックスリー)”と組合せて実体顕微鏡が無くてもご使用可能になりました。さらに、両方同時にご購入頂くことで価格的にもお買い得になっております。

印刷する
     
 
このページのトップへ
 
JAIMAへのお問い合わせ プライバシーポリシー 掲載会社専用ページへ
一般社団法人 日本分析機器工業会 Copyright © JAIMA All Rights Reserved.
日本分析機器工業会ホームページ