WEB分析総覧

WEB分析総覧とは WEB分析総覧の掲載案内 分析機器の手引き English JAIMA
HOME 製品分類から探す メーカー名から探す

製品情報

 WEB分析総覧HOME > アルファ・モス・ジャパン(株) > 製品情報
多感覚器分析システム
価格 お問い合わせください
メーカー名 アルファ・モス・ジャパン(株)
製品URL http://www.alpha-mos.co.jp/solution/solution-004.html
計測対象物質 食品, 飲料, 医薬品, 化粧品, 包装, 原料, 最終製品
アプリケーション におい識別, 味識別, 風味の識別, 見た目の識別
説明 ヒトが食品や飲料を口にした時に知覚する「味」は、嗅覚、味覚、視覚および体性感覚などの複数の刺激が相互作用し、脳で感じるものです。多感覚器分析システムは、嗅覚・味覚・視覚の受容体レベルに作用する化学物質を各々迅速、かつ高感度に検出し、それらのデータを統合した刺激パターン(外部測定値のインポートも可能)を多変量解析することで、包括的な官能分析を可能とします。

【アプリケーション】
・ベンチマーク、製品のポジショニング
・異臭・異味や汚染物質の検出
・味やにおいのマスキング効果の評価
・香り・味・色の持続性の評価、貯蔵寿命の管理
・原料や最終製品の品質管理
・官能分析のデータフュージョン

印刷する
     
 
このページのトップへ
 
JAIMAへのお問い合わせ プライバシーポリシー 掲載会社専用ページへ
一般社団法人 日本分析機器工業会 Copyright © JAIMA All Rights Reserved.
日本分析機器工業会ホームページ