WEB分析総覧

WEB分析総覧とは WEB分析総覧の掲載案内 分析機器の手引き English JAIMA
HOME 製品分類から探す メーカー名から探す

製品情報

 WEB分析総覧HOME > (株)ルドルフ・リサーチ・アナリティカル・ジャパン > 製品情報
オートフレックス R-837 全自動サンプリングステーション
価格 1,850,000~
メーカー名 (株)ルドルフ・リサーチ・アナリティカル・ジャパン
製品URL http://rudolphresearch.com/products/automation/
計測対象物質
アプリケーション
説明 革新的なオートサンプラーの登場です。

オートフレックス R-837 は密度比重計、屈折計、旋光計のオートメーションを実現する全自動サンプリングステーションとして2015年に製品ラインナップへ追加されました。
最大50サンプルを完全自動運転で効率よく試料を処理します。

グラフィカルなインターフェイスはどなたでも操作でき、5つのバイアルラック個別に異なるメソッドを指定することも可能。クロスコンタミネーションを最小に抑えるニードルの洗浄は内外を完全にクリーンに保ちます。

バイアルはそのまま使えます。
カスタムバイアルラックをご提供可能となり現在ご使用中のバイアルをそのまま利用することができます。
洗浄には3つのリンス溶媒から選択することができ、全て液面センサーで残量を管理。また廃液ボトルの管理も行えますので終夜運転も可能です。

各機器の測定データはスプレッドシートに管理され、ネットワークポートを通じてデータのエクスポートも可能。そのままLIMSへの出力もできます。

貴重な試料でも利用できます。
試料リータン機能を利用することで約95%の試料を元のバイアルへ戻すことも可能です。

メソッド登録でサンプル個別の試料ロード、洗浄回数、乾燥時間を指定可能です。

最大限のフレキシビリティーを効率が求められるラボでご活用ください

●試料粘度上限:36,000 mPa
●最小試料量:3.5ml
●ご使用のバイアルをそのまま利用可能
●バーコードリーダーで入力も省力化可能

印刷する
     
 
このページのトップへ
 
JAIMAへのお問い合わせ プライバシーポリシー 掲載会社専用ページへ
一般社団法人 日本分析機器工業会 Copyright © JAIMA All Rights Reserved.
日本分析機器工業会ホームページ