WEB分析総覧

WEB分析総覧とは WEB分析総覧の掲載案内 分析機器の手引き English JAIMA
HOME 製品分類から探す メーカー名から探す

製品情報

 WEB分析総覧HOME > (株)ルドルフ・リサーチ・アナリティカル・ジャパン > 製品情報
旋光計 オートポール シリーズ
価格 1,900,000~5,400,000
メーカー名 (株)ルドルフ・リサーチ・アナリティカル・ジャパン
製品URL http://rudolphresearch.co.jp/autopolseries/
計測対象物質
アプリケーション
説明 全世界にで8000ユーザー以上の信頼と実績。
日本国内では販売開始から15年以上となり、
130を超えるユーザーで使用されています。

常に進化を続けるオートポールシリーズ旋光計は、
全てのモデルでセキュリティに優れたWindowsベース
の新しいソフトウェアを採用。
USBポート及びLAN ポートを装備し、LIMS接続や社内ネットワークにも接続が可能です。
また、USB 接続のキーボード、マウス、一般的なプリンターやバーコードリーダーなどWindows接続できる全ての機器を簡単にご利用になれます。

旋光計メーカーでは唯一の多彩なラインナップ、
新しく試料導入から自動化を行うAuto FillTMが追加され
お求めやすい価格のモデルからハイエンドモデルまで使用環境に合わせてご提案します。

高精度試料温度制御機能 TempTrolTM (テンプトロール)は
全てのモデルに工場オプションとして搭載できます

日本薬局方17局で指定される日常点検に必要な
トレーサブル2 次標準石英セル
をはじめ、温度制御可能なモデルでは温度バリデーション用専用ツールなど豊富にラインナップしており、
運用管理に必要なアクセサリ全てを含む
バリデーションパッケージとしてご提供しています。

●測定モード 旋光度、比旋光度、濃度
●再現性 0.002°
●測定精度 0.002°(1°未満)、0.2%(5°未満)、0.01°(5°以上)
●偏光子 グラントムソンカルサイト
●21CFRPart11(電子署名・電子記録)対応
●LIMS接続(装置本体より直接接続可能)

印刷する
     
 
このページのトップへ
 
JAIMAへのお問い合わせ プライバシーポリシー 掲載会社専用ページへ
一般社団法人 日本分析機器工業会 Copyright © JAIMA All Rights Reserved.
日本分析機器工業会ホームページ