WEB分析総覧

WEB分析総覧とは WEB分析総覧の掲載案内 分析機器の手引き English JAIMA
HOME 製品分類から探す メーカー名から探す

製品情報

 WEB分析総覧HOME > (株)スペクトラ・コープ > 製品情報
液体プロセス測定分光装置 Process Lambda
価格 お問い合わせください
メーカー名 (株)スペクトラ・コープ
製品URL http://www.spectra.co.jp/new/processlambda.htm
計測対象物質 芳香族化合物,合成界面活性剤,6価クロム,ジフェニカルバジド,製薬製品,製薬製品の原薬
アプリケーション 溶出試験、液体濃度測定
説明 Process Lambdaは液体を対象に紫外~可視域の範囲で吸光度スペクトルの測定を行います。 液浸プローブを溶液に浸すことで反応をリアルタイムに測定することができ、予め登録しておいた検量線を元に濃度表示することも可能です。付属のソフトウェアで検量線を作成することも可能ですが、ケモメトリクスソフトウェアThe Unscrambler®で作成した検量線モデルを読み込むこともできます。
また、本体に内蔵されている分光器と液浸プローブは8台まで増設することができますので、例えば複数の試験管内での溶出試験中の反応を同時にモニターするなど、用途に応じた拡張性を持たせてあります。

<特徴>
・シンプルなユーザーインターフェース
・スペクトル二次微分などのデータ処理機能
・ご希望に応じてカスタマイズ可能
・測定データをThe Unscrambler®で処理後、作成した検量線モデルの読み込みが可能

<使用例>
・試薬の溶出試験
・数種類の試薬の反応を時系列で分析 等

印刷する
     
 
このページのトップへ
 
JAIMAへのお問い合わせ プライバシーポリシー 掲載会社専用ページへ
一般社団法人 日本分析機器工業会 Copyright © JAIMA All Rights Reserved.
日本分析機器工業会ホームページ