WEB分析総覧

WEB分析総覧とは WEB分析総覧の掲載案内 分析機器の手引き English JAIMA
HOME 製品分類から探す メーカー名から探す

製品情報

 WEB分析総覧HOME > (株)エス・ティ・ジャパン > 製品情報
現場で簡単!潤滑油・バイオディーゼル分析FT-IRシステム
価格 お問い合わせください
メーカー名 (株)エス・ティ・ジャパン
製品URL http://www.stjapan.co.jp/products/48
計測対象物質 オイル,潤滑油,バイオディーゼル
アプリケーション 酸化防止剤の劣化分析,
説明  小型、堅牢な小型FT-IRシステム”PAL”は研究室でしかできなかった、液体透過測定を簡便に現場で実施することを可能にするユニークなシステムです。
 測定はat-lineで行うことが可能で、粒子数判定や粘度測定等の補助として有効な装置になっています。液体試料を本当に数滴だけZnSe窓板上に滴下するだけで、定量メソッドに当てはめて結果を得ることができます。高度なオペレーショントレーニングの必要はありません。少量の試料量で十分であり、しかも2分足らずで測定から解析まで終了します。

<対象資料>
・ タービンオイル、油圧オイル、ギアオイル、グリース等
・ 劣化防止剤、酸化防止剤、高圧油圧潤滑剤、その他添加剤のモニターが可能。

<オイル中の水分析>
・水の濃度測定の標準装置であるカールフィッシャー分析と比較できる正確な結果(50ppm<)

 実際には発電所の大型タービンの潤滑油の酸化劣化防止モニタリング、アルコール定量などにも使用されております。

印刷する
     
 
このページのトップへ
 
JAIMAへのお問い合わせ プライバシーポリシー 掲載会社専用ページへ
一般社団法人 日本分析機器工業会 Copyright © JAIMA All Rights Reserved.
日本分析機器工業会ホームページ