WEB分析総覧

WEB分析総覧とは WEB分析総覧の掲載案内 分析機器の手引き English JAIMA
HOME 製品分類から探す メーカー名から探す

製品情報

 WEB分析総覧HOME > 柴田科学(株) > 製品情報
ハンディ水質計アクアブ AQ-201型/202型、有効塩素濃度測定キットAQ-202P型
価格 49,800~54,800
メーカー名 柴田科学(株)
製品URL http://www.sibata.co.jp/products/products-27748/
計測対象物質 水の残留塩素
アプリケーション ビル、マンション、学校、工場、プール、娯楽施設等の水道水の塩素濃度を計測
説明 水質中の残留塩素を測定するデジタル測定器です。AQ-201/201P型ではDPD試薬を用いて、AQ-202/202P型ではヨウ素試薬を用いて検水を発色させ、測定器で読み取り、濃度を表示します。従来から広く活用される目視測定では色の微妙な違いを読み取ることが難しい場合もありますが、本装置では吸光光度法を用いて光学的に読み取るため、個人差を軽減した測定ができます。AQ-201/201P型では遊離残留塩素の測定のほか、別途ヨウ素カリウム試薬を追加することで結合残留塩素の測定も可能です。
AQ-202/202型ではヨウ素試薬により300mg/Lまでの総残留塩素の測定が可能です。また、AQ-201P/202P型は食品工場への持込を想定し、PET製試料セル仕様となっています。

印刷する
     
 
このページのトップへ
 
JAIMAへのお問い合わせ プライバシーポリシー 掲載会社専用ページへ
一般社団法人 日本分析機器工業会 Copyright © JAIMA All Rights Reserved.
日本分析機器工業会ホームページ