WEB分析総覧

WEB分析総覧とは WEB分析総覧の掲載案内 分析機器の手引き English JAIMA
HOME 製品分類から探す メーカー名から探す

製品情報

 WEB分析総覧HOME > (株)三菱ケミカルアナリテック > 製品情報
湿式UV酸化方式全有機炭素分析装置 QbD1200
価格 4,800,000~
メーカー名 (株)三菱ケミカルアナリテック
製品URL https://jp.hach.com
計測対象物質
アプリケーション
説明 QbD1200は浄水場における上水管理や医薬品の製造用水管理に適したTOC計です。1回の試料吸入でIC(無機炭素)とTOCを逐次測定するため、IC測定に起因する測定誤差を極力抑え、安定したppbオーダの高感度測定を実現しました。また、高価な触媒を使用しない湿式酸化方式のためランニングコストが安価です。
・測定方法: 湿式UV酸化方式
・測定項目: TOC, IC
・測定範囲: 1.2ppb~100ppm
・電源  : AC100~240V
・寸法  : 320(W)×507(D)×410(H)mm
・ソフトウェア: PIC/S GMP Annex11対応

印刷する
     
 
このページのトップへ
 
JAIMAへのお問い合わせ プライバシーポリシー 掲載会社専用ページへ
一般社団法人 日本分析機器工業会 Copyright © JAIMA All Rights Reserved.
日本分析機器工業会ホームページ