WEB分析総覧

WEB分析総覧とは WEB分析総覧の掲載案内 分析機器の手引き English JAIMA
HOME 製品分類から探す メーカー名から探す

製品情報

 WEB分析総覧HOME > (株)三菱ケミカルアナリテック > 製品情報
塩素・硫黄分析装置 TOX-2100H
価格 5,209,000~
メーカー名 (株)三菱ケミカルアナリテック
製品URL https://www.mccat.co.jp
計測対象物質
アプリケーション
説明 TOX-100システムの後継機として開発され、定評あるクーロメトリー方式により、固体・液体・気体試料中の全塩素及び全硫黄を、低濃度から高濃度まで測定できます。特に液体中の微量塩素は0.1ppmまで検出可能です。 電気炉を1100℃に昇温することで、セメント、セラミックス等の無機物の全塩素が測定できます。(オプションの加湿器・無機物試料用反応管が必要)
・測定方法:酸化分解/電量滴定法
・電気炉温度:最高 1100℃
・測定範囲:塩素0.01~50μg
      硫黄0.05~50μg

印刷する
     
 
このページのトップへ
 
JAIMAへのお問い合わせ プライバシーポリシー 掲載会社専用ページへ
一般社団法人 日本分析機器工業会 Copyright © JAIMA All Rights Reserved.
日本分析機器工業会ホームページ