WEB分析総覧

WEB分析総覧とは WEB分析総覧の掲載案内 分析機器の手引き English JAIMA
HOME 製品分類から探す メーカー名から探す

製品情報

 WEB分析総覧HOME > ジーエルサイエンス(株) > 製品情報
GC分取装置 VPS2800
価格 4,000,000~
メーカー名 ジーエルサイエンス(株)
製品URL https://www.gls.co.jp/product/gc_devices/gc_peripheral_equipment/00932.html
計測対象物質
アプリケーション
説明 VPS2800はガスクロマトグラフで分離した成分を採取するシステムです。 化学製品の不純物定性や、食品の香気成分定性などの場面において、成分を分取する有効な方法として利用できます。高分離なキャピラリーカラムを使用して分取できるため、分離した成分は高回収率が得られます。また、液体窒素が不要なため、低ランニングコストを実現します。

■特長
●冷却方法として新たにFPSCスターリングクーラーを採用。冷却槽空間温度-30ºC、冷却用ブロック表面温度-60ºCであるため、高い回収率を実現します。
●ガスマニホールドの加熱保温に空気循環式恒温槽を採用しているため、クーリングポイントがありません。 更に不活性技術を駆使したラインによって、これまで分取が困難であった高沸点・吸着性試料にも対応できます。
●パックドカラムに対応します。
●各社GCへ接続可能です。

印刷する
     
 
このページのトップへ
 
JAIMAへのお問い合わせ プライバシーポリシー 掲載会社専用ページへ
一般社団法人 日本分析機器工業会 Copyright © JAIMA All Rights Reserved.
日本分析機器工業会ホームページ