WEB分析総覧

WEB分析総覧とは WEB分析総覧の掲載案内 分析機器の手引き English JAIMA
HOME 製品分類から探す メーカー名から探す

製品情報

 WEB分析総覧HOME > 日本分析工業(株) > 製品情報
熱分解装置 キューリーポイントパイロホイルサンプラ JPS-900(GC/MS用)
価格 4,100,000~
メーカー名 日本分析工業(株)
製品URL http://www.jai.co.jp/products/py/jps-900.html
計測対象物質 ポリマー,添加材,有機材料,有機化合物,
アプリケーション ポリマー中の添加材分析
説明 不揮発性物質を揮発性のある低分子に熱分解し、ガスクロマトクラフで分析するための熱分解装置(オートサンプラ)です。加熱方式は、定評のあるキューリーポイントを応用した高周波誘導加熱で、再現性に優れています。タッチパネルを採用し、より使い易くコンパクトに生まれ変わりました。
【特長】
■最大40検体の試料をセットする事ができます。
■オーブン温度400℃まで設定可能です。
■国内外すべてのGC,GC/MSに接続可能です。
■多量の検体を再現性よく,かつ効率的に処理し、材料の品質管理には不可欠です。
■コントローラは液晶タッチパネルを採用しました。

【仕様】
●加熱方式:高周波誘導加熱方式
●加熱時間:1秒~99時間
●高周波出力:600KHz/48W
●コントローラ:液晶タッチパネル
●パイロホイル導入:ホイルマガジン方式
●最大試料処理数:40
●ホイル排出機構:電磁石による排出
●対応GC:国内外すべてのGC,GC/MS

印刷する
     
 
このページのトップへ
 
JAIMAへのお問い合わせ プライバシーポリシー 掲載会社専用ページへ
一般社団法人 日本分析機器工業会 Copyright © JAIMA All Rights Reserved.
日本分析機器工業会ホームページ