WEB分析総覧

WEB分析総覧とは WEB分析総覧の掲載案内 分析機器の手引き English JAIMA
HOME 製品分類から探す メーカー名から探す

製品情報

 WEB分析総覧HOME > 日本分析工業株式会社 > 製品情報
加熱脱着装置 JTD-505Ⅲ (GC/MS用)
価格 5,400,000~
メーカー名 日本分析工業株式会社
製品URL http://www.jai.co.jp/products/pt/index.html
計測対象物質 揮発性有機化合物
アプリケーション 作業環境揮発性物質測定,揮発性有機化合物分析,発生ガス分析
説明 業界最大容量の内径12mm(有効内容積10mL)試料管を採用した本機は、小物部品や各種材料をそのまま試料管にセット可能で、直接サンプルを加熱し発生する揮発性有機成分を加熱脱着-濃縮しGC/MSへ導入が可能です。

【特長】
■業界最大容量の試料管で、小物部品やペレット状の材料を直接試料管に入れて、揮発性成分分析が可能です。
■最大48検体の試料を連続運転できます。
■二段スプリット方式で、発生ガスの多い試料でもカラム、MSを汚す事なく試料注入が可能です。
■国内外を問わず、どのメーカーのGC/MSにも接続できます。
■試料管は、TENAXなどの吸着剤も大量に詰められるためブレークスルーも低減できます。

【仕様】
●試料検体数:15本
●試料加熱温度:0~350℃
●濃縮冷却温度:-99℃まで
●GC接続方法:カラム直結又はインジェクター使用
●脱離加熱方式:高周波誘導加熱方式(ピークがシャープです)
●コントローラ:タッチ式操作パネル
●動作プログラム:48検体設定可能
●液体窒素ジュワー瓶:50L付属

【用途】
室内空気汚染物質測定
作業環境揮発性物質測定
建材放散VOCガス測定
揮発性有機化合物分析
高分子材料からのの発生ガス、異臭分析
食品からの匂い・香料分析
電子部品からのアウトガス分析
電気機器からののアウトガス分析

印刷する
     
 
このページのトップへ
 
JAIMAへのお問い合わせ プライバシーポリシー 掲載会社専用ページへ
一般社団法人 日本分析機器工業会 Copyright © JAIMA All Rights Reserved.
日本分析機器工業会ホームページ