WEB分析総覧

WEB分析総覧とは WEB分析総覧の掲載案内 分析機器の手引き English JAIMA
HOME 製品分類から探す メーカー名から探す

製品情報

 WEB分析総覧HOME > ユラボジャパン(株)  > 製品情報
ケルダール分析・分解装置(蒸留装置・分解器)S・Kシリーズ
価格 分解器¥742,000~ 蒸留装置¥812,000~
メーカー名 ユラボジャパン(株) 
製品URL https://julabo-japan.co.jp/products/group-f/f-04-a
計測対象物質 窒素、タンパク
アプリケーション 窒素、タンパク
説明 ベアー Sシリーズは,S1からS5まで5種類の機種があり,水酸化ナトリウムの添加と水蒸気の注入が行えるベーシックタイプから,蒸留,滴定まで行い,窒素(タンパク質)の含有率を求められるケルダール全自動蒸留装置まで揃っています。各種安全機能が装備されているので,安心して操作が行えます。操作は簡単なワンボタン式を採用しています。250,500,750mLの分解ビンから蒸留が行えます。
Kシリーズは、ブロックタイプのケルダール分解装置で、最大40検体(100mL分解ビン)まで同時の分解できます。温度、時間をプログラムして分解を自動で行うことができます。分解ビンのラックを自動でリフトアップ&ダウンできる機能を持つLシリーズもあり、安全に分解操作を行うことができます。昇温速度が速く、分解温度も高い(最高700℃)、IR(赤外線ヒーター)タイプのInkjleシリーズもあります。

印刷する
     
 
このページのトップへ
 
JAIMAへのお問い合わせ プライバシーポリシー 掲載会社専用ページへ
一般社団法人 日本分析機器工業会 Copyright © JAIMA All Rights Reserved.
日本分析機器工業会ホームページ