WEB分析総覧

WEB分析総覧とは WEB分析総覧の掲載案内 分析機器の手引き English JAIMA
HOME 製品分類から探す メーカー名から探す

製品情報

 WEB分析総覧HOME > (株)三菱ケミカルアナリテック > 製品情報
微量塩素・硫黄分析装置 TCL-2100V
価格 5,300,000~
メーカー名 (株)三菱ケミカルアナリテック
製品URL https://www.mccat.co.jp
計測対象物質
アプリケーション
説明 定評あるクーロメトリー方式により石油・石油化学製品中の全塩素または全硫黄をppmレベルから%オーダーまで,試料を注入するだけで迅速・高感度・高精度に測定できます。
・オプションのオートサンプルチェンジャーを接続することにより,多検体の自動測定ができます。
・オプションのガスインジェクターを接続することにより,気体中の硫黄を測定できます。
・滴定セル部の電極等を交換することにより微量塩素あるいは微量硫黄を切り換えて測定できます。
・測定方式:酸化分解/電量滴定法
・電気炉温度:最高 1100℃
・測定範囲:硫黄0.02~20μg,塩素0.01~50μg
・試料量:10~250μL
・測定時間:5~10分
・測定精度:硫黄量1μg(標準試料)でRSD5%以内,
      塩素量1μg(標準試料)でRSD 5%以内

印刷する
     
 
このページのトップへ
 
JAIMAへのお問い合わせ プライバシーポリシー 掲載会社専用ページへ
一般社団法人 日本分析機器工業会 Copyright © JAIMA All Rights Reserved.
日本分析機器工業会ホームページ