WEB分析総覧

WEB分析総覧とは WEB分析総覧の掲載案内 分析機器の手引き English JAIMA
HOME 製品分類から探す メーカー名から探す

製品情報

 WEB分析総覧HOME > ティー・エイ・インスツルメント・ジャパン(株) > 製品情報
熱膨張率測定装置 DILシリーズ
価格 3,990,000~
メーカー名 ティー・エイ・インスツルメント・ジャパン(株)
製品URL http://www.tainstruments.co.jp
計測対象物質 ポリマー,セラミックス,複合材料,ガラス,ゴム,金属,固体、液体、ペースト、薄膜
アプリケーション 熱膨張率測定
説明 熱膨張率測定装置DILシリーズ

製品特徴
・全膨張式、示差式、2サンプル同時測定型、など用途に合わせた機種選択が可能
・低膨張測定に定評の横型炉を採用
・LVDTにより安定した高精度の測定を実現
・-160~2300℃の広範囲の温度をカバー
・測定試料や測定温度により6種類のファーナスを選択可能

<DIL801仕様>
・サンプル長:0~50mm
・サンプル径:最大14mm、または20mm
・サンプルホルダー素材:溶融シリカ、Al2O3、サファイア、グラファイト、タングステン
・変位範囲:4mm
・変位分解能:10nm
・温度分解能:0.05℃
・CTE正確度:0.03×10-6K-1
・雰囲気:空気、不活性、還元、真空
・動作モード:水平
・測定温度範囲:-160~2300℃(ファーナスによる)
・接触力:0.02~1.00N、調整可

印刷する
     
 
このページのトップへ
 
JAIMAへのお問い合わせ プライバシーポリシー 掲載会社専用ページへ
一般社団法人 日本分析機器工業会 Copyright © JAIMA All Rights Reserved.
日本分析機器工業会ホームページ